koihaブログ

日々の生活にちょっと役立つ情報を簡単にまとめてお伝えします。

*

風邪のひいたらお風呂はダメ?シャワーだけ?湯船はNG?

      2015/12/12

風邪

 

「風邪をひいたらお風呂に入っちゃダメ!!」

小さいころ、よく言われませんでしたか?

 

たしかに高熱の時はお風呂どころではないけど、
37℃台の熱だったらいいかなぁ、なんて。
冬も意外と汗かくし、髪の毛の匂いとか気になりますよね。

 ささっと入った方が良ければシャワーだけ?
でも湯船で暖まったほうがいいのか・・・
どっちが正解なんでしょう?

スポンサーリンク

 お風呂に入っていいの?

軽い風邪なら、お風呂に入っても大丈夫。
ただしお風呂に入ると、かなり体力が消耗されるので、
かなりだるい人はやめておきましょう。

 

こんな時は入浴を控えましょう

・熱が38度以上と高熱がある

・ひどい悪寒や全身の倦怠感

・嘔吐やひどい下痢

・めまいや頭痛がある

 

もし迷うのであれば、やめておいた方が間違いないですね。

 

風邪の時にお風呂に入るメリットは?

鼻づまりが治ったり、のどの調子が良くなった!

なんて経験、ありませんか。
これは血行が良くなって新陳代謝が上がったり、
お風呂の湯気の保湿効果だったりします。

 

お風呂に入ると、じんわり汗をかきますよね。
そのおかげで、体温が下がるので
解熱効果もあるんですよ。
たしかにちょっとだるい時にスポーツなんかをすると、
意外と治ったりしますよね。
ちょうどよく汗をかいて、解熱されたからだったんですね。

 

スポンサーリンク

シャワーと湯船、どっちがいいの?

お風呂に入るなら、かならず湯船で温まりましょう。
シャワーだけでは暖まりません。
お風呂に入った時のメリットを考えると、
シャワーだけではもったいないですよね。

 夏だったらまた違ってくると思いますが、
これからの季節、シャワーだけだとあっという間に
冷えてしまい、風邪を悪化させる原因に。

 「だるくてめんどくさいから、シャワーで・・・」
と思うなら、その日は入浴を避けた方がいいかもしれません。

 

風邪の時のお風呂の入り方

お風呂

体を冷やさずに、体力を消耗させすぎないのがポイント。

 この2点に気をつけてお風呂に入りましょう。

 

・まず、入浴前に脱衣所を温めておきましょう。
出来れば浴室も。ちょっと前にお風呂のふたを開けておくだけでも
少し暖かくなりますよ。

 ・お風呂のお湯はぬるめにして、体力を消耗しすぎないように。
ゆっくりと入り、温まりましょう。

 ・お風呂から出たら、すぐに体を拭いてパジャマを着ましょう。
必ず髪の毛は乾かして。髪の毛が濡れているとすぐに冷えてしまいます。

 ・水分補給をしっかりして、できるだけ早く寝ましょう。

 

 風邪のときはもちろんですが、予防にもなりそうですね。
冬は特に冷えやすいので、気をつけたいですね。

 

 

まとめ

 風邪の時にお風呂に入るとメリットがあるなら、
これからはゆっくりお風呂に浸かって
風邪を早く治したいですね。

 あくまでもこれは軽い風邪のとき。
ひどい時はまずはしっかり体を休ませて
回復してきたらお風呂に入りましょう。

 

おすすめ記事はこちらです

風邪の予防に納豆が効く!?納豆はやっぱり体に良かった!!

みかんのカロリーが気になる!太る原因は糖質?栄養はあるの?

スポンサーリンク

 - 健康 ,