koihaブログ

日々の生活にちょっと役立つ情報を簡単にまとめてお伝えします。

*

切り干し大根が栄養たっぷりでおすすめ!でも糖質には気をつけて!

      2015/11/30

493bd8034c9e142aff402e6c79e3ab32_s

最近和食が見直されてきていますね。玄米や豆腐は健康食として海外でも注目を浴びているとか。体にいいなら、しっかり食事に取り入れていきたいですね。

切り干し大根も和食の代表的な食材の1つです。ヘルシーな食材で、昔は煮物でしか使われなかったけど、最近ではいろんな方法で料理に取り入れられています。

 

そんな切り干し大根が、どれだけ栄養があるのかまとめてみました。

 

スポンサーリンク

切り干し大根の栄養

切り干し大根は、細く切った大根を天日干しして乾燥させたもの。生のまま食べると1本約500~600gもありますが、切り干し大根にして食べればたったの50g。それだけ生のダイコンに比べて、栄養も凝縮されているから、体にいい食材なんですね。

 

切り干し大根に多く含まれている栄養素は、カルシウム、カリウム、ビタミンB1・B2、鉄分、食物繊維があげられます。

 

・カルシウム
骨や歯を強くするのに効果があるのは有名ですね。それ以外にも動脈硬化や高血圧の予防にもなるんです。イライラ防止にも効きますよ。

 

・カリウム
高血圧を予防して、筋肉の動きを円滑にしてくれます。老廃物の排出するのを助ける効果があるので、むくみを解消してくれます。

 

・ビタミンB1・B2
糖類をエネルギーに代謝のを助ける働きがあります。ほかにもB2は皮膚や粘膜を正常に保ってくれます。

 

・鉄分
貧血予防だけでなく、免疫力を高めて口内炎予防にも効くそうです。

 

・食物繊維
便秘改善・美肌に効くのは皆さん知ってますよね。そのほかにコレステロールを体外に排出して動脈硬化を予防してくれます。さらに切り干し大根に含まれる不溶性食物繊維のリグニン等にはガンを予防する効果があるといわれています。

 

 

野菜なので食物繊維が取れるのはわかっていましたが、大根からカルシウムが取れるんですね。その上鉄分までも取れちゃうなんてすごいです。

切り干し大根が妊婦さんにおすすめなのがよくわかります。赤ちゃんに必要なカルシウムが取れて、妊婦さんの便秘・むくみ・貧血を助ける食物繊維・カリウム・鉄分が取れるなんて完璧です!!これはぜひ妊婦さんに食べてもらいたい食材ですね。

 

スポンサーリンク

 

最近の切り干し大根の食べ方

8a4c0d35faa93eaf19d6ac0076c74a2d_s

体にいいといっても煮物ばかりじゃ飽きちゃいますよね。最近はいろいろ食べ方を工夫して食事に取り入れている人も多いようです。

 

・素揚げ

・キムチ炒め

・お好み焼き

・スープ

・炊き込みご飯

・サラダ      など

 

切り干し大根は天日干ししたことで、うまみ成分のグルタミン酸を豊富に含んでいるので、ちょっと入れるだけでうまみが増すんですよ。そんなに個性が強い食材ではないので、いろんなものにちょっと加えてみてもいいかもしれません。

カロリーも低いので、炭水化物のかさ増しに使うとダイエットにも効果的ですよ。

 

ほかにも切り干し大根を水ではなくヨーグルトで戻して食べるというレシピもあります。これはどんな味がするのか、ちょっと気になります。簡単なのでレシピを載せておきます。もしよければ試してみてください。

切り干し大根のヨーグルト戻し
【材料・作りやすい分量】
・切干大根・・・30グラム
・プレーンヨーグルト・・・90グラム

【作り方】

プラスチック容器に戻していない切り干し大根を入れ、ヨーグルトをまんべんなく混ぜ合わせる
ふたをして冷蔵庫で8時間ほど置けば完成
※1週間ほどの保存が可能(ただし、ヨーグルトの消費期限を過ぎないこと)

 

ヨーグルトの乳酸菌と切り干し大根の食物繊維で、腸の善玉菌が増えておなかの調子を整えてくれるそうですよ。最強の組み合わせですね。

 

 

糖質には気をつけて

切り干し大根は体にいい食材というのはよくわかりました。ただ1つだけ気をつけないといけない点があります。

 

それは糖質が多いこと。

 

生の大根は100g中に含まれる糖質は約3gですが、切り干し大根に含まれる糖質は100g中なんと47gも含まれています。カロリーは100gで70Kcalと少なめなので、糖質も少ないと思われがちですが、天日干ししたことにより、ブドウ糖が濃縮されて激増しています。
切り干し大根以外にも、干しブドウやきな粉など天日干ししたものは糖質が高くなってしまいます。

 

でも普通の切り干し大根を食べるとしたら、1食10gぐらいなので、糖質も4.7gだから問題ない範囲です。ただし、糖尿病などの恐れがある人は気をつけた方がいいでしょう。

 

体にいい食材だからと言って、なんでもとりすぎるとダメですね。適量をおいしく食べるのが一番体にいいようです。

 

 

まとめ

これだけ栄養価の高い切り干し大根を、いままで煮物でしか食べていなかったことをちょっと後悔しちゃいました。もっと色々と試していくべきですね。まずはヨーグルト戻しにチャレンジしてみたいと思います。

切り干し大根は水でもどすと栄養価も流れて減ってしまうので、そのまま食べられるレシピも調べてみたいと思います。一番簡単そうな素揚げからまずはやってみます。

スポンサーリンク

 - 食べ物