koihaブログ

日々の生活にちょっと役立つ情報を簡単にまとめてお伝えします。

*

M-1グランプリ2015審査員に歴代チャンピオン9名決定!決勝出場者は?

   

12月6日に5年ぶりにM-1グランプリが復活します。2001年にはじまったM-1は2010年の第10回大会を最後に終わっていました。

復活した2015年大会の審査員が発表になりました。今回から審査員も新しく変わってます。

 

スポンサーリンク

 

審査員は歴代チャンピオン

今までの審査員と違って、今回は歴代チャンピオンの各コンビから1人が審査員として採点することになりました。審査員9名は・・・

 

中川家・礼二(2001年チャンピオン)

ますだおかだ・増田英彦(2002年チャンピオン)

フットボールアワー・岩尾望(2003年チャンピオン)

ブラックマヨネーズ・吉田敬(2005年チャンピオン)

チュートリアル・徳井義実(2006年チャンピオン)

サンドイッチマン・冨澤たけし(2007年チャンピオン)

NON STYLE・石田明(2008年チャンピオン)

パンクブーブー・佐藤哲夫(2009年チャンピオン)

笑い飯・哲夫(2010年・チャンピオン)

 

 

気になるのは、2004年チャンピオンがいないことじゃないですか?

2004年のチャンピオンはアンタッチャブルでしたよね。

番組を放送するABCは、”依頼したけどスケジュールの調整が付かなかった”と説明していますが、本当のところはどうなんでしょうか?

ザキヤマさんがまじめに審査してるのも、なんだかキャラ的に難しそうですし、かといって柴田さんが今??ってところなんでしょうか。

私としては、柴田さんの審査も見てみたかったですが・・・。

 

あと、各コンビのどちらが出るかっていうところもちょっと面白いですよね。ますだおかだは、岡田さんがあれだけテレビに出てるのに、審査員は増田さんなんですね。

フットボールアワーの岩尾さんもちょっと意外です。後藤さんは審査員とか好きそうに見えますが、違うんですね。それともスケジュールの問題でしょうか?

 

 

9人に共通することは何か、ちょっと考えてみました。

 
たどり着いた答えは、ネタ作り。みなさんネタ作りをされている方たちですね。フットボールアワー・ブラマヨ・笑い飯は2人でネタを作っています。

漫才を評価するには、校正なんかもわからなきゃいけないからなんでしょうね。そう考えると納得です。

 

ちなみにアンタッチャブルもネタは二人で作っているそうですよ。

スポンサーリンク

 

 

今年の決勝進出者は?

今年のM-1グランプリは、決勝進出が決定した8組と敗者復活で上がってきた1組の計9組で争われます。

 

 

決勝進出が決まった8組は・・・

 

・メイプル超合金(サンミュージックプロダクション・2012年結成)

・馬鹿よ貴方は(オフィス北野・2008年結成)

・スーパーマラドーナ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー・2003年結成)

・和牛(よしもとクリエイティブ・エージェンシー・2006年結成)

・ジャルジャル(よしもとクリエイティブ・エージェンシー・2003年結成)

・銀シャリ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー・2005年結成)

・ハライチ(ワタナベエンターテインメント・2005年結成)

・タイムマシーン3号(太田プロダクション・2000年結成)

 

8組中4組が吉本の芸人さん、やっぱり吉本は強いということでしょうか。

M-1・キングオブコント・THE MANZAIなどの決勝に出場経験のあるコンビばかりですね。

なかでもメイプル超合金は結成4年目の男女のコンビです。今までのM-1ではちょっとめずらしいですね。

 

ネットでは早くも優勝予想をしている人がたくさんいますが、私が見たところだと一番優勝予想に名前が挙がっていたのは、ハライチでした。知名度もあると思いますが、どんどん変化していくあのテンポのよさは、私も好きです。

 

ちなみに敗者復活でナイツが上がってくるという予想も多かったです。

 

 

まとめ

5年ぶりのM-1、どんな展開になるのか楽しみですね。

司会も依然と変わらず、今田浩司さんと上戸彩さんです。上戸彩さんは出産後初のテレビ出演です。ママになった上戸彩さんが見られるのも、楽しみですね。

どのコンビが優勝するのでしょうか?敗者復活組も気になります!

スポンサーリンク

 - テレビ