koihaブログ

日々の生活にちょっと役立つ情報を簡単にまとめてお伝えします。

*

森川葵「プリズンスクール」で野しょん?パンツまで?月9でも体当たり?

   

696_H

出典:http://img.stardust.co.jp/upload/talent/photo/6/696.H.jpg

深夜ドラマ「監獄学園プリズンスクール」で話題になった森川葵さん。

実写化不可能と言われたこのマンガを、体当たりの演技で演じ切っていました。

その内容がすごすぎる!!とネットでも話題になっています。

 

そんな彼女が今度は月9に挑戦します。

今度の役はどんなキャラなのか、気になりますね。

 

スポンサーリンク

 

森川葵のプロフィール

 

名前:森川 葵

生年月日:1995年6月17日

出身地:愛知県

身長:157㎝

デビュー:2010年ミスセブンティーン

主な出演作品:「渇き」・「チョコリエッタ」・「ごめんね青春」・「硝子の葦」・「

She」・「表参道合唱部」・「テディ・ゴー!」など

 

 

2010年にミスセブンティーンに三吉彩花らと選ばれてセブンティーンの専属モデルになったのが、芸能界入りのきっかけ。

2012年からは女優デビューも果たし、数々の映画やドラマに主演しています。
学園ものの作品が多いですね。

2015年2月にセブンティーンの専属モデルを卒業し、本格的に女優業に専念。

2015年10月からフジテレビ系で初の連続テレビの主演に抜擢されています。

 

役に合わせて、丸刈り(「チョコリエッタ」)にしたり、エクステをつけてロングヘアにしたり(「おんなのこきらい」)、ベリーショート(「She」)や金髪(「硝子の葦」)にしたりと,髪型をかなり変えるので、そのつどイメージが変わる女優ですね。

 

「プリズンスクール」でも金髪で演じています。「ごめんね青春」とかの彼女とかなり違ってみえますよね。

 

 

 

「プリズンスクール」で体当たり

今回のプリズンスクールの”花”役は、かなり難しかったはず。

ネットで話題になっていた“野しょん“や、制服姿でパンツを勢いよく脱ぐシーンがあったり4分間の中川大志さんとのキスシーンがあったり

 

とにかく毎回すごいシーンが目白押しでしたよね。

 

正直モデルあがりの女優さんにはきついんじゃない??

なんて思っちゃいましたが、彼女はすごい!!

 

何の迷いもなく演じているように見えましたし、見ていて彼女の迫力に引き込まれちゃいますよね。

この年であのシーンを演じ切れるってすごいです!

 

それにこういうシーンがあるってわかっていたら、役を受けなかったりするのかなぁと思ったりするんですが・・・。

それを受けたってことは、女優としての覚悟みたいなのがあるからなんでしょうね。

 

これからどんな役を演じていくのか、楽しみです。

 

スポンサーリンク

 

 

月9でも体当たり?

そんな森川さんが来年1月から放送される月9ドラマ「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」に市村子夏役で出演されます。

 

北は北海道から、南は福岡まで……それぞれの地方から、それぞれの理由で上京し、東京という街で苦しみながらも必死で生きている6人の若者たちが、5年という長い年月をかけて紡いでいく恋物語。

せつなくて、胸の奥がキュンと痛くなる、そんな、冬の月9にふさわしい「リアルラブストーリー」にご期待ください。

(出典:http://www.fujitv.co.jp/itsu_koi/introduction/

 

プリズンスクールほどのインパクトのある役ではなさそうですが、微妙な心境の変化とかをうまく演じてくれるんじゃないでしょうか?

彼女が演じる“市村子夏”は6人の中でどんな恋愛をしていくのか、「リアルラブストーリー」というだけあって、気になります。

 

 

まとめ

女優デビューからたった3年でいろんな役をこなしてきた森川さん。

それだけ演技力が認められているからなんでしょう。

彼女の意志が強そうな目が、とても印象的で惹きつけられるものがあります。

今後が楽しみな女優さんのひとりです。

 

月9がいまいち・・・と言われ続けていますが、今回のドラマで高視聴率が取れて復活してくれればいいですね。

 

関連記事はこちらです。

坂口健太郎ドラマ「コウノトリ」の次は月9!韓国で人気のあの人に似てる?!

スポンサーリンク

 - 芸能人