koihaブログ

日々の生活にちょっと役立つ情報を簡単にまとめてお伝えします。

*

「大奥」沢尻エリカ主演で復活!気になる共演者は??

      2015/12/28

来年1月22・29日に、フジテレビで2週連続スペシャルドラマとして「大奥」が11年ぶりに復活することが発表されました。

主役は沢尻エリカさん。江戸時代の“大奥”という女だらけの中で繰り広げられるドラマを、沢尻エリカさんがどんなふうに演じるのか、気になりますね。

気になる内容を調べてみました。

スポンサーリンク

 

沢尻エリカのプロフィール

本名:澤尻 エリカ(さわじり えりか)

生年月日:1986年(昭和61年)4月8日

出身地:東京都

身長:161cm

血液型:A型

 

 

日本人の父とアルジェリア系フランス人の母との間に生まれたハーフ。

小学校6年生の時にモデルデビュー。2003年には「ホットマン」で連続テレビドラマに初出演を果たしています。

その後、2005年に公開された映画「バッチギ!」の演技が評価され、数多くの賞を受賞。

知名度も一気に上がりました。同年に放送された初主演ドラマ「1リットルの涙」での演技も評価され賞を受賞しています。

その後、5本の映画に出演、主演ドラマの役名で歌手デビューも果たし、人気絶頂の女優になりました。

しかし、2007年「クローズド・ノート」の舞台挨拶で、不機嫌な態度をしたことでバッシングをうけ、その後事務所との契約を解消、2010年まで休業しました。

 

2010年にCM出演で復帰後、2012年には女優復帰作の主演映画『ヘルタースケルター』がヒットし、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。

テレビでは、「ファーストクラス」が深夜枠放送にも関わらず視聴率10%を超えるヒットとなり、3か月後に第2弾が放送されました。

 

 

不機嫌な会見が記憶に残っている沢尻さんですが、女優として実力がある人だということが良くわかります。

復帰後のドラマや映画もヒット作が多いですよね。それだけ人を魅せる力のある人なんでしょう。

スポンサーリンク

 

今回の大奥はどんな感じ?

今回は2部制になっています。江戸時代の11代目将軍・徳川家斉は10人以上の側室に50人もの子供を産ませたという“女好き”で有名な将軍。

第一部では、その側室のひとり“お美代”を沢尻さんが演じます。“お美代”は大奥史上最強の側室といわれ“悪女”として名高い女性です。壮年期の家斉を美貌と知性で虜にしていきます。

第二部では、フィクションの姉妹で側室になっている姉“梅”を演じます。青年期の家斉が妹・歌に心移りしていくのを広い心で受け入れ、妹からの激しい嫉妬にも耐える“聖女・梅”。

 

“悪女”と“聖女”、対照的な2人を、演じることになった沢尻さん。どんなふうに演じるのか楽しみです。

さらに沢尻さんにとっては、初の時代劇。所作や言葉のちがいなどをどこまで完璧にこなしているのかも見所ですね。

 

 

共演者は誰??

いろいろ調べてみましたが、残念ながらまだ発表されていないようです。

前作でもかなり豪華な俳優陣でしたので、今回も期待できるのでは?

出演者だけでなく、衣装も総額4000万もする着物が使われており、まさに豪華絢爛です。

ドラマの内容だけでなく、華やかな衣装も楽しみですね。

 

前作の俳優陣は、

松下由紀 内山理名 京野ことみ 藤原紀香 小池栄子 貫地谷しほり

木村多江 深田恭子 高岡早紀 谷原章介 などなど

 

 

徳川家斉は誰が演じるのか、大奥総取締役は??キャストが気になるところです。

 

2015.12.27追記

主要キャストが発表されました。
成宮さんの家斉、楽しみです!!

徳川家斉・・・成宮寛貴

歌(第二部)・・・蓮佛美沙子

大奥総取締・大崎局・・・浅野ゆう子

その他、板尾創路・温水洋一・三浦靖子・鷲尾真知子、山口香緖里、久保田磨希なども出演。

 

 

 まとめ

いかがでしたでしょうか?

「大奥」のドロドロしたドラマが、またみられるのが楽しみです。豪華な衣装と豪華なキャスト、放送が待ち遠しいですね。

 

スポンサーリンク

 - 芸能人