koihaブログ

日々の生活にちょっと役立つ情報を簡単にまとめてお伝えします。

*

駿河太郎の嫁は浜松出身のダンサー!バンドから歌舞伎俳優に転身?

   

最近よく見かけるようになった駿河太郎さん。

この前まで月9「ラブソング」にも出演されてました。

 

父・鶴瓶さんと共演している割烹白だしのCMで、親子だったんだぁと知った人も多いはず。

 

そんな駿河太郎さんの奥様はダンサー?

実はバンドマン?それとも歌舞伎俳優?

 

ちょっと気になることをチェックしてみましょう。

 

スポンサーリンク

 

 

駿河太郎さんのプロフィール

photo01

 出典:http://www.sticker-inc.com/talent/img/taro_suruga/photo01.jpg

 

本名:駿河 太郎(するが たろう)

生年月日:1978年6月5日

出身地:兵庫県西宮市

身長:174センチ

体重:69キロ

血液型:O型

趣味:音楽・サーフィン・ボクシング・空の写真を撮る事

特技:弾き語り・どこでも寝る

事務所:ステッカー

活動期間:2003年~

 

 

主な出演作品

「荒川アンダー ザ ブリッジ」

「カーネーション」

 

 

 

嫁は浜松出身のダンサー?!

駿河太郎さんの奥様の名前は暁子さん。

2007年に結婚されています。

2014-10-02T16_19_12-835fa

出典:http://blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_65e/bestholiday/image/2014-10-02T16:19:12-835fa.jpg

 

奥様はかなり実力派のダンサーらしいです。

きれいな人ですね。

 

5歳より静岡・浜松にて松田和代師事のもとモダンバレエを始める。

日本女子体育大学舞踊学部専攻卒業。

能美健志、軽部裕美、柳瀬真澄、横山悦子に師事。

新国立劇場など都内の劇場で数々の舞台に出演。

出典:http://www.dancelabo-doodle.com/instructors.html

 

エルメス主催のイベントにダンサーとして出演したり、

シルクドソレイユ登録ダンサーだったり。

かなり実力が認められているようです。

 

 

 

日本女子体育大学というと、土屋太鳳さんが通っている大学ですね。

彼女も日本舞踊やクラシックバレエを小さいころやってたらしいです。

大学では舞踊学を学んでるとか。

 

最近、オーストラリア出身の歌手・シーアの日本版MVで見せたダンスが話題になっていました。

20160302-siatsuchiyatao

出典:http://www.cinra.net/uploads/img/news/2016/20160302-siatsuchiyatao.jpg

 

 

こんな二人の出身大学ですから、かなりレベルが高い大学なんですね。

 

 

 

 

 

奥様は現在、ダンススクールを経営しています。

世田谷区池尻にある“ダンスラボ・ドゥードゥル”

 

 

モダンバレエ・ヒップホップ・産前・産後ヨガのスクールです。

奥様はモダンバレエを教えているようです。

 

 

 

 

そんなダンサーの奥様との出会いは・・・

役者として人気がなかった時に、生計を立てるためにやっていたバイト先で知り合ったとか。

 

正直、お父さんが有名芸能人なのでバイトとかしたことないと思ってました。

ちゃんと自分で生計を立てるようにしてたんですね。

2世タレントだからって、甘やかされてたわけではないようです。

 

 

 

 

結婚した翌年2008年に東映の次世代を担う俳優養成プロジェクト「東映映画大学」の一期生オーディションを受けて合格。

そこから俳優として活動しているようです。

 

 

結婚した翌年にこの決断はすごいですね。

お父さんの演技を見ていたから、自分にもできるかもと思ったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

 

バンドから歌舞伎役者に転身?

30歳を機に俳優の道に進んだ駿河さん。

それまではミュージシャンとして、バンド活動をしていました。

 

 

2年間のイギリス音楽留学を経て、2003年に「taro」名義でポリスターよりメジャーデビュー。その後、バンド「sleepydog」を結成し、ボーカル&ギターを担当。

出典:wikipedia

イギリス留学とは本格的ですね。

現在はsleepydogの活動を終了。

sleepydogのギターだったモリイタカユキさんと“Human Note”というユニットで活動しています。

 

僕の趣味の音楽「Human Note」 が初めて楽曲をリリースしました

3曲だけですが、、、笑

出典:http://ameblo.jp/suruga-taro/entry-11858603975.html

 

 

最近は俳優業が忙しくて、あまり音楽活動はできていないようですね。

 

 

そんな駿河さんに、“歌舞伎”という検索ワードが!!

 

ミュージシャン、俳優、今度は歌舞伎役者ですか??

 

 

3部制で上演される「八月納涼歌舞伎」の第3部の最後の演目。「廓噺山名屋浦里(くるわばなしやまなやうらざと)」(くまざわあかね原作、小佐田定雄脚本)とタイトルを変えてつくられる。

配役は堅物の侍・酒井を中村勘九郎、おいらん浦里を中村七之助、山名屋平兵衛を中村扇雀が演じる。鶴瓶の長男で俳優の駿河太郎も歌舞伎座に初めて出演。大きな話題を呼びそうだ

出典:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160602-OHT1T50111.html

 

 

この「廓噺山名屋浦里」の元のお話は、「山名屋浦里」という新作落語。

これは落語家である父・笑福亭鶴瓶さんの作品。

tsurube

出典:http://subaruhall.org/event/files/2014/02/tsurube.jpg

 

この落語は、タレントのタモリが、NHK「ブラタモリ」の収録で吉原遊郭のあった場所を訪れた際に聞いた実話が、誕生の始まり。男気のあるおいらんを主人公にした物語だ。

出典:http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160602-OHT1T50111.html

 

こんなところでも、親子共演しちゃうんですね。

それにしても、歌舞伎役者さんがドラマや映画で俳優をやるのはよく見かけますが、俳優さんが歌舞伎をやるのってあまりないような気がしますが・・・。

 

 

調べてみると、ほかにも歌舞伎に出演している俳優さんはいました。

 

福士誠治さん

15-10-09-34

出典:http://blog-imgs-89.fc2.com/l/a/t/latimes/15-10-09-34.jpg

 

 

 

 

 

佐々木蔵之介さん(左)

ORG_20140306000701

出典:http://image.pia.jp/images/news/img/ORG_20140306000701.JPG

 

 

 

今までの演技とはまた違う駿河さんが歌舞伎でみられるかもしれません。

8月の公演が楽しみですね。

 

 

 

まとめ

20代はミュージシャンとして活動し、30歳を機に俳優に転向した駿河さん。

俳優になるちょっと前に結婚した奥様・暁子さんは、ダンススクールを経営。

ダンサーとしての実力を認められているすごい人でした。

 

今年は歌舞伎にも挑戦し、また新しい駿河太郎さんの一面を見せてくれそうです。

これからどんな俳優さんに成長していかれるのか、楽しみですね。

 

おすすめ記事はこちらです。
池田貴史(レキシ)は何者?学歴や出身は?三村に似てる?
高畑裕太の顔が違う!?目を整形した?父親はだれ?気になる彼女は?
永山絢斗と兄・瑛太の仲は?真田十勇士で和歌山に?森カンナとの関係は?

スポンサーリンク

 - 芸能人