koihaブログ

日々の生活にちょっと役立つ情報を簡単にまとめてお伝えします。

*

ホワイトデーの義理返しに人気のお返しは?相場はいくらくらい?

      2016/01/20

74b0030344c41070dff5cde3f4c3832f_s

バレンタインにチョコをもらえるとうれしい反面、ちょっと面倒くさいと思う人も多いのでは?

 

職場でもらえるバレンタインチョコは、義理チョコがほとんど。

配る方も大変ですが、もらう方もお返しに悩まされます。

 

なにもお返ししないわけにもいかないし、だからといってあまり予算もかけられません。

お返しの相場はどれくらいなのかも気になりますよね。

 

予算を抑えつつ、喜んでもらえるお返しをチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

 

 

義理チョコのお返しは必要?

よく義理チョコをあげたのに全くお返しがない人いますよね。

何もなかったように、ホワイトデーをやり過ごす人。

 

もちろんあげた女子は何も言いませんが、絶対にしっかり覚えてますよ!!

職場での人間関係を今後もうまくやっていきたいのであれば、お返しはするべきです。

 

たとえどんなに忙しくて、コンビニスィーツになってしまったとしても、何もないよりは何倍もましです。

お返しだけは必ずしましょう。

 

 

もしコンビニスィーツなどになってしまう時は、ひと言添えるだけで違います。

“選ぶ時間がなくてこんなので悪いけど・・・。いつもありがとう”

 

この一言があるかないかで、女子の印象は変わります。

お返しを上手に選ぶ自信がなければ、ひと言添えることでカバーするのもいいですね。

 

 

 

 

相場はどれくらい?

55a0337f586a42c1c9366e2d34ef32bc_s

どれくらいのものをもらったのか?1人からもらったのか?数名の女子が連名でくれたのか?などによって違ってきます。

 

1人の女子からもらったなら、1000円~2000円が相場でしょう。

だいたいバレンタインの義理チョコは500円~1000円が相場です。

なのでそれと同じかちょっと高いくらいですね。

 

もらったチョコがいかにも安そうだったら1000円くらいでいいでしょう。

デパ地下で売っていそうな有名なチョコだったら、2000円近くの物を返すのをおすすめします。

ポイントとしては、もらった物より明らかに安い金額にならないようにしてください。

 

 

数名から連名でもらった時が難しいですよね。

2~3人の連名なのか、部署の女子全員の連名なのかによります。

数名からもらった場合のお返しは、必ず小分けにできるものを返すのが基本です。

 

 

2~3人の連名であれば、もらった物よりちょっと高めぐらいでしょう。

2~3人くらいの連名の義理チョコは、だいたい2000円~3000円くらいのものが多いはず。

ですから、お返しは3000円前後くらいが相場になるはずです。

あきらかに1000円くらいの物だったら、1000円~2000円のものでいいでしょう。

 

 

部署など多数の連名の場合は“150~200円/1人×人数”くらいのものでOKです。

20人だったら、3000円~4000円くらいですね。

 

 

“女子のほとんどが、義理チョコのお返しは○倍返しを期待している”
なんてよく雑誌やテレビで言っていますが・・・

社内の義理チョコのお返しにそんな期待をしている女子はほとんどいません。

 

だからといって返さないのはダメですよ。

あくまでもお互い義理ですから、もらった金額かちょっと高いくらいのもので十分です。

あとはお返しに何を選ぶか?ひと言お礼を言えるかで、女子からの印象は変えられますよ。

 

スポンサーリンク

 

人気のお返しは?

義理チョコのお返しで押さえておきたいポイントはこれ!

 

小分けにできる(数人からもらった場合は必ず)

・きちんとラッピングされている

消え物(後に残らない物)

・食べものなら賞味期限の長い物

持ち帰りやすいサイズ・包装

 

あくまでも義理チョコのお返しです。

本命の彼からもらったらうれしい小物でも、社内の上司からもらっても特にうれしくありません。

特に趣味が合わない物をもらっても、捨てるのに困るだけ。

せっかく買ったお返しを、捨てられたらショックですよね。

そうならないためにも、ハードルの高い雑貨や小物をあげるのはやめた方がいいですよ。

 

どんなに趣味がまあまあでも、やけに大きかったりすると持ち帰るのが大変です。

コンパクトで持ち帰りやすいものにしましょう。

 

 

おすすめはやっぱりスィーツ

2242ba1ca9e2f6222eaaec19a3f37228_s

チョコやクッキーなど賞味期限が長めなものがおすすめです。

そうはいっても、チョコやクッキーなんてたくさん種類があって悩みますよね。

 

選ぶときのポイントは、“量より質!!”

自分のためには買わないような、ちょっと高めなブランドのスィーツをもらったら、女子はうれしいんです。

女子の好きな言葉、まさに“プチ贅沢”なスィーツを選びましょう。

 

質の高い物を選べば、必然的にコンパクトなサイズになって、持ち帰りやすいですよね。

同じ1000円のスィーツでも、よくあるチョコをたくさんもらうより、高そうな箱に入った2粒くらいのチョコの方が、女子に喜ばれますよ。

 

こんな感じのチョコやクッキーがいいですね。

 

 

 

他のスイーツなら、マカロニやフィナンシェ、パイなんかもいいですね。

職場の休憩中に食べられる環境であれば、ケーキやシュークリームなんかもいいでしょう。

 

 

 

お菓子以外のお返しをしたいのなら・・・

 

紅茶やコーヒーなど。

職場で飲めるティーパックなどをプレゼントしてもいいかも。

ハーブティは好き嫌いがあるので、定番なダージリンやアールグレイなど飲みやすい物がいいですね。

 

 

ほかにも入浴剤やハンドクリームなんていう提案もありますが、私はあまりおすすめしません。

変な意味で取られて、面倒なことになったら困りますよね。

あくまでも義理チョコのお返しですから、当たり障りのない定番なものを選んでおくことがいちばんだと思いますよ。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

何を返したらいいか悩みすぎて分からなくなってしまっている人。
ちょっと人とは違うお返しをして女子からの評価をあげたいと思っている人。
気をつけてください。

間違ったお返しをしやすいパターンです。

あくまでも義理チョコのお返しだということを忘れないでください。

定番の物を返しておくのがいちばんですよ。

どれだけすごい物を返しても、普段の人間関係がうまくいっていなければ、その関係は変わりません。

お返しをすること、いつものお礼をひと言添えること、それが大切なポイントです。

 

おすすめ記事はこちらです。
ホワイトデーのお返しの意味は?お菓子によって意味が違う!!
バレンタインにチョコ以外なら何あげる?義理チョコがわりには?

 

スポンサーリンク

 - イベント ,